トップページ > 医師を目指す高校生 > 医学生修学資金貸付制度 > 香川県医学生修学資金貸付制度のしおり

香川県医学生修学資金貸付制度のしおり

「元気の出る香川、安心できる香川、夢と希望あふれる香川を目指して」

香川県医学生修学資金貸付制度は、将来、香川県内の医療機関等の医師として、本県の地域医療を支えていこうとする意欲に富んだ医学部生に対して、その修学等に必要な資金を香川県が貸付ける制度で、地域医療を担う人材を香川県と公的医療機関とが共に育成しようとする制度です。
貸付けを受けた方が大学を卒業後、2年以内に医師免許を取得し、貸付期間の1.5倍に相当する期間(「義務年限期間」という。)を県内の指定医療機関等で勤務した場合、修学資金の返還が免除されます。

リーフレット
香川県医学生修学資金貸付制度のしおり